f:id:francerenai:20161218211639p:plain

 

バレリーナやバレダンサーの方で、フリーのバレエダンサーやバレエ団を退団してから自分のバレエ教室を開こうと思うのは当然のことです。

 

実際にそうやって生活をしている方たちもいらっしゃいます。

新国立劇場の元バレエダンサーの方はそういう方が多いですね。

 

バレエダンサーでなくてもバレエ教室を作ることは資金さえあれば可能なことです。

そのあとの生徒がくるかどうかは保証はありませんが。

 

やはりバレリーナとしてある程度名前が知られていないと、バレエのお教室の経営はかなり難しいですね。

 

バレエ教室を作る資金はケースバイケース

IMG_5621

 

バレエ教室を設立する資金がどのくらい必要かは、立地条件や両親の援助の有無、スタジオ貸の有無によっても違ってきます。

 

ここでは都内の割ときれいな貸しスタジオを借りてお教室をやる場合、かかる最低限の費用についてまとめます。

 

  • スタジオレンタル料:月額20万~50万円
  • スタジオ補償金:賃料の約半年分100万円~300万円
  • 諸設備:バー、鏡、音響セット、リノリウム設備、防音工事等で軽く200~300万円
  • 宣伝広告費:年10万以上
  • お教室が安定するまでの初期費用:最低300万ほどあったら安心

 

1人でお教室を経営するのならいいけど、数人の講師を雇う場合、講師料も発生するので、ざっとトータル初期費用で1000万円はあったほうが安心ですね。

 

やはりアルバイトで貯金するのも限度があるし、両親の援助がないとけっこうバレエ教室の運営も厳しいものがありますね。

オンライン教室作りのためのブログ作りで劇的に年収アップしてみませんか?↓

はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家のネットビジネスで収入アップできる方法を学べるクローズ講座ご紹介したいと思います。

無料のネット講座も時間の限界もあります。
コロナのような新種のウイルスで働き方が変わっても安定した年収を確保していくためのネットビジネスを学ぶ講座になります。
・オンライン教室を考えている方 ・HPやブログを作り教室の運営をしたい方 ・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方 ・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方
オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげ方次第で劇的に年収アップしてみませんか?↓

フリーランスに嬉しい自由な働き方ができ、スキルや資格がなくてもできる在宅ワーク、「登録・初期費用は無料です」
元バレリーナが副業で年収を2倍にしました。

はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家らからLINEからのお問合せや無料の相談を承っております。

無料の相談にも時間の限界もありますが、できるかぎり早めにご連絡できるように心がけております。

・オンライン教室を考えている方
・HPやブログを作り教室の運営をしたい方
・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方
・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方

 

オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげる方法を学び、劇的に年収アップしてみませんか?↓

おすすめの記事