インストラクター自営業者が生き残るためのホームページ集客テクニック

ヨガやピラティス、ジム他スポーツ系のインストラクターや習い事の先生が個人経営で2022年以降も生き抜いていくには、大手のスタジオやフランチャイズのジムに対抗できる集客方法が必須になってきます。

スタジオの内容、立地、交通条件、先生の質によっても生徒側からみるとニーズは様々です。個人のスタジオや教室をあえて選ぶだけの内容も必要ですが、同時にやるべきことはリサーチと集客です。

今回は、お問い合わせいただいたネット集客を成功させる方法の1つである、HPの数と分散についてIT目線で解説していきます。

目次

フランスチャイズや複数スタジオ経営のオーナーのオンライン集客が強い理由

今回はちょっとだけネットの仕組みを話すことになります。

フランスチャイズのスタジオやジム、複数スタジオを経営しているオーナーにどうして生徒さんが毎月集まり続けるのか?
ネットやホームページの仕掛けが何かあるのか?やはり個人経営のスタジオや教室は休止や廃業に今後追い込まれていくのか?

こういったけっこう深刻な相談を受けました。


ということで、ここではインンストラクターや趣味の教室の個人経営のネット集客改善方法についてお話しているブログでもあるので、IT目線から今日は少し突っ込んでみようと思います。

大原則、ネット検索でインストラクターの個人経営の教室やスタジオを上位表示させることでスタジオを知ってもらえる機会や度合いが飛躍的にアップし、お問い合わせで見込み生徒を増やすための必須な手段であるということはお伝えしてきました。

あわせて読みたい
オンラインスクール集客に繋がるホームページの宣伝方法 前回は、インストラクターが自分のスタジオを運営したり、スクールを 起業するときのライバル同業者よりも新規見込み生徒さんたちに自分のお教室を選んでもらうためのタ...
あわせて読みたい
インストラクターが教室集客を成功するためのコンテンツマーケティング スポーツ系、ピラティスやヨガ、ジムのインストラクターやバレエ、体操、新体操教室他、習い事教室を個人経営している講師や先生のHPやブログ、インスタ、facebookを職...

↑これをしっかりとホームページやブログですでにできている状態で次のステップの話になります。

さてネット集客のしかけの中で次の段階では、ホームページやブログの数についてお話していきます。

結果から申し上げると、フランチャイズや複数スタジオ・ジムをもっているホームページのほうが個人経営のHPやブログよりもネット検索上強いとIT業界では言われていることです。

どういうことかというと

同経営のスタジオA,B,Cの3つのホームページを作っている>>>個人経営のスタジオ1つのホームページ

単純計算で HP3つ>>>HP1つ
という構図は理解できますよね?

大手ジムや複数スタジオは被リンクの強さを利用してネット検索1位にのし上がっています。

 

被リンクとは?

例えばHP3つ A,B,Cを作っていて、それぞれのHPで違う2つのHPのURL=ドメイン名=URLリンクを紹介したとします。

こうすることで1HPで他の2つのHPのURLリンクの強さをもらえます。
この数が多いほど、Googleのネット検索評価があがります。

結果、ネット検索1位表示を狙えるため、サイトへのアクセス数も劇的に増え、集客率が上がっていくという嬉しいメリットがあります。

(参考:LAVA、https://yoga-lava.com/)

大手ジムやスタジオのHPを検索してみましょう。
同じ経営のスタジオでもスタジオ別にHPをもっているところは、それぞれのHPに検索サクセスする見込み客が存在します。

そのため大手のチェーンスタジオがネット1位にヒットすることが多いため、それだけ見込み生徒さんからの問い合わせや体験クラスの予約が入りやすくなりやすいというIT構造になります。

そういわれると、個人経営でスタジオもレンタルしていたり、1つのスタジオや教室だけ経営している個人事業主はどのように生き残っていけばいいのでしょうか?

ネットリサーチ力を問われる問題になりますが、ネットの穴場を見つける技術を知ってさえいれば、この先も個人経営のお教室は大手スタジオを対抗していけると確信しています。

大手ジムに対抗できるインストラクター個人教室の集客アップを狙う方法

さてこのネットの穴場をみつけるための戦略ですが、まず複数のブログとメインのHPをしっかりと作ることです。

ブログはネット検索上位になるためのITプログラムが設定されているアメブロやはてなブログ、そしてNoteを選ぶといいでしょう。


そして大手ジムやスタジオのSEO対策用の1つ、検索キーワードを分析した結果、まだまだネットビジネスを知らない、みかけだけ立派な自社ホームページを作成しています。

もしこのSEO対策が弱い状態でネット検索上位にヒットしているとしたら、それを上回るためにメインキーワードを考察したり、あえて大手スタジオがヒットしてこない検索で1位になるブログをどんどん作って、そこからメインHPのサイトをリンク繋げすることで、個人経営のスタジオやお教室でもネット集客のブログやHP構造上、最強に育っていきます。

こうやって大手のジム、スタジオに勝っていくIT手段を知っている経営者はかなり数少ないと思います。

今が個人事業主のスタジオやお教室がIT対策を最強にして、ライバルがいない状態で見込み生徒さんからの体験クラスを増やし、確実に新規生徒さんを増やしていくチャンスだと思います。

ゼロから始めるネットビジネス講義
時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」
未経験者向けWEBスクール【SHElikes】

コメント

コメントする

目次
閉じる