インストラクターが教室集客を成功するためのコンテンツマーケティング

スポーツ系、ピラティスやヨガ、ジムのインストラクターやバレエ、体操、新体操教室他、習い事教室を個人経営している講師や先生のHPやブログ、インスタ、facebookを職業柄拝見する機会も多くなっています。

そこで受ける悩みの多くが、思うようにネット集客ができない・ということなんです。
こういう体を使った習い事系のお教室って、自宅で動くだけで済ますことができない趣味なんですよね。

中には、汗をかけばいい、お金をあまりかけずに痩せればいい、体を動かせばいいや!適な軽いノリの生徒さんにはZOOMで講座を提供できるし、集客が上手くいけば自分の講座をネット決算を事前にしてくれるSTOREを使えば、講座前に収入はある程度確保できますよね?

ただその生徒さんを増やすためのIT集客技術を学んでいない先生が大半。
なんとなくインスタでお教室やレッスン宣伝して、フォロワーを増やそうとしています。

アメブロでも同じことが流行っています。
でも例えばこれなんかどうでしょうか?
これっぽちのフォロワーで、アメブロのネット順位もネット検索ではこんな感じ。

この状態だと、ブログはほとんど毎日更新していますが、生徒集客は失敗していて、経営もそれほど上手くはいっていないですよ?

そこで今回は、このネット集客の1つの方法、コンテンツマーケティングの専門ブログを作って、あなたが悩み解決のための講師、インストラクターであることを認識させることを考えていきます。

目次

スタジオ・教室集客のためのコンテンツマーケティングの意味

(例えばこの人https://ameblo.jp/miho-yoga-ikusei/entry-12715334230.html)

インスタグラムやyoutube動画、アメブロ等でよくスポーツ系やジムのインストラクターや習い事教室のレッスン内容ようや情報を頻繁に更新しているのをみかけるのですが、~やってます、~やりました、という報告だけのSNSやブログになっています。

そのお教室やスクールの生徒さんだったら、自分が通う教室の情報更新は役にたつでしょう。

ただすでに会員になって頂いている生徒さんだけのブログ、SNSではないですよね?


新規生徒さんに来ていただくためにはまず体験レッスンやお問い合わせをしていただく必要があります。

これをITマーケティング業界では見込み生徒集客と呼んでいます。

この見込み生徒さんを増やすことで、新規生徒さんがどれだけ確保できるか?集客アップへつながります。

この見込み生徒さんですが、いくつかの条件でネット検索しあなたのHPやブログがヒットした状態です。

さて見込み生徒さんがあなたのクラスに問い合わせをする、体験レッスンしてみたいと思う重要ポイントってなんだか想像できますか?

いくつかありますが、今日は信用度について専門的に考えていきます。
スタジオで習い事を学ぶ目的は生徒さんそれぞれの目的と理由があります。最初の体験や問い合わせをしようと思わせる集客方法で第一段階レベルでは、信頼感を得られることが重要です。

趣味程度に健康維持、ダイエット目的といったことでスポーツ系、運動系の趣味の教室を探すわけですが、その信用度は次の2つとITマーケティング業界でいわれています。

  1. ネット検索で1位表示のスタジオ
  2. 講師のプロフィールやブログ内容度

1番についてはこちらでじっくりとそのやり方について説明しています。

あわせて読みたい
オンラインスクール集客に繋がるホームページの宣伝方法 前回は、インストラクターが自分のスタジオを運営したり、スクールを 起業するときのライバル同業者よりも新規見込み生徒さんたちに自分のお教室を選んでもらうためのタ...

2番目について、講師のプロフィールにやはりプロの経歴を含む、画像入りのものが好ましいです。

見込み生徒さんにとって一番気になる要素の一つがレッスン内容。


教室のHPではそんなに詳しいレッスン内容は伝えられません。パっと見てすぐにどのようなクラスを行っているかが瞬時にわかるHPが好ましいとされています。

そこで個人の教室をどうやってやカルチャーセンター、フランチャイズのジムと比較して、信用度を得るかということになると、そのための専用ブログを発信していくことになります。

アメブロが一番個人スタジオ・教室の内容を更新しているスクールが多いのではないでしょうか?

ここであなたの個人スタジオの個性=専門性を出していき、他のスクールや教室、スタジオと比較することで、オンリーワンスタジオになります。

これをIT業界ではコンテンツマーケティングのブログといわれています。

オンリーワンができる専門性高いレッスン内容が個人教室で生き残れ!

例えばヨガ教室であれば、インストラクターの資格をもっているのは当たり前。
個人教室は東京都内だけでも同じ市内、区、地域に山のようにあります。

ここからが勝負です。
この先生き残っていくには、専門性のあるこのスタジオならではのレッスン内容を打ち出していく必要があります。

例えばヨガ教室だと、基礎クラス、朝活、マタニティーヨガ等、項目別のレッスンが多いです。

クラス内容については書かれているのは当然です。どのような効果が期待できるのかもかいてありますよね?

それだけではオンリーワンのスタジオにはなりません。
そこでヨガを習う生徒さんの悩みに注目してみるんです。なんであなたのスタジオでヨガを習う必要があるのか?

ダイエット目的や脂肪燃焼目的だとしたら?
ヨガの専門名称と体の動かし方だけの説明ではダメなんです。
その先の痩せることを達成できるヨガ教室メニューでなければ!

そこで食事療法について専門的知識を解説したり、食事メニューでのカロリー計算や、食材の選び方を詳しくちょっとずつブログで説明してあげる。

そうすれば3か月コース、6か月コースのヨガ・ダイエット食事コースなんていうクラスも特化して新設できますよね?

しっかりと体重を落とすことができれば、そのヨガスタジオに通ったら痩せる、痩せる体型を維持できる!と生徒さんたちはインプットします。結果、定期的にあなたのクラスに通い続けてくれます。

何か目標が達成できるサポートをしてあげて、結果成功すれば生徒さんからの信頼度を得られ、クラスを継続してくれるようになります。これがサブスクリプションの基本です。

栄養学的にあんまり根拠のないダイエット商品を買って痩せなくて騙されたと思っている人は世の中に大勢います。そのような人たちを見込み生徒に集めるために、正しく痩せ体型を維持するためのヨガレッスンは需要は大ありです。

自営で個人サロンやスタジオを経営し続けることは時には厳しい場合もありますが、こちらで詳しく個人経営の教室集客を成功する方法で解説しているブログタイトルの地域名にこだわるとともに、このようにフォロワー読者=見込み生徒に喜ばれる専門知識をどんどんブログで書いて拡散していくことが、集客アップの基礎になります。

まとめ、 スタジオ集客を成功するためのコンテンツマーケティングブログ

個人経営、自営のスタジオ経営はインストラクターや講師にとって新規生徒さんを確保したり、既存の生徒さんが継続してくれることで収入を確保でき、年収アップにつながりますよね?

集客方法で重要なネット集客方法を元にお教室のHPや専門性の高いオンリーワンのレッスン内容を打ち出してブログに発信していくことが必須です。

そうすることで見込み生徒さんからの信頼度がアップし、結果お問い合わせや体験レッスンへつながります。

またオンリーワンの内容のブログ発信を続け、youtubeファンのようにフォロワーが増えたら、次にやることは自社のHPへつなげ、メインのHP集客を指導し始めることであなたのスタジオを知るためのネット手段がそれだけ倍に増えていきます。

ITではURLリンクが増えることでその分だけお教室のHPやブログの検索力が強くなります。つまりネット検索されやすい上位にどんどんなっていくということです。

スタジオ集客のためのブログ選びは、無料ブログでも十分できます。
アメブロは独自に読者機能、フォロー、ペタ等の機能をつかってどんどん自分のブログファンを増やすことで、ネット検索上位になっていく大きなメリットがあります。

今後スタジオの生徒集客アップのためだけでなく、経営者側の年収アップにつなげるために複数の商品化で大幅な売り上げアップが可能な、ネット販売にもこのコンテンツマーケティングブログは役立ちます。

生徒が増える、既存の生徒さんがずっとクラスを継続することでお月謝の確保ができ、今後ブログ内容に関連する商品も売れていけば、年収は倍増していきます。

ネット集客方法を初心者・入門レベルから学んでみたい➡
エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職
未経験者向けWEBスクール【SHElikes】

コメント

コメントする

目次
閉じる