元バレリーナの引退後10年かけて作ったセカンドキャリアと年収の話

フランスにいたときはダンサー、バレリーナ、コンテンポラリーダンサーは国立や市立のカンパニーに所属していればとにかく生活の保障はされていたし、社会保障も普通にあったので、セカンドキャリアなんて頭の隅にしかなかった時代が私にもありました。

 

真剣に考えだしたのは大けがをして長期リハビリのための休みをとらざるおえなくなってから。その時はバレエ団の契約が再更新できなく、戦力外となったとき。

 

人生終わったと思いました・・

 

バレエも職業としてできなくなり・・。
そしてそれ以外の職業の経験もない。
あるのは飲食関係のバイト歴だけで、当時はすでに31歳。

 

今思うともっと早くにダンサーのセカンドキャリアについてなりたい職業についてどのような能力、経験が必要なのかキャリアセミナーを受けたり、人脈をつくるためのコミュニティーに参加したり、バレエ以外のことがもっとできたはず・。

 

視野を広くもって、バレエ以外、ダンス以外の職業もできるという考えを持つことができていれば、それほど深刻な生活環境にはならなかったと今更ながら思います。

 

バレエの世界って、ダンス全般の世界も同じだと思いますが、この職業関係に固執している人たちが多いから他の職業に目をむけないことが多いですよね?

 

そして今までやってきたことにプライド、変なプライド持っている人が多いから、この世界の中だけで何ができるか?しか考えない人が大半。

 

だからコロナの影響でイベント業もお教室経営も時短により収益が悪化したり、つぶれたり。何より生徒の数によって収入が決まってくるから、他人に依存する稼ぎは長期スパンで考えると安心できないと感じてます。

 

日本に住んでいると特にバレリーナの狭い世界でのつながりや交友関係にどっぷりとつかってると、いろいろな職業につくための将来性も学ぶためのチャンスも自ら失っているような感じがずっとしてます。

 

これからずっとフリーランスで習い事の教室収入だけで食べていけますか?

公的な年金もかなり数なくなっているのにまだスクール経営をなんとなく続けるんですか?

 

いつコロナのような新型ウイルスが発生しイベント業界やお教室経営の赤字・閉鎖リスクもあるのに、同業者が続けるから安心できるんですか?

 

ひとつのきっかけとして、海外の元バレエダンサーがバレエ団にいるときから自分の将来=収入を確保できるセカンドキャリアについて考え、今どのような職業についているか古い友人をとおしてまとめてみました。

マッサージ師
企業のプログラマー
フリーランスのプログラマー
デザイナー
理学療法士
弁護士
会計士

びっくりするほどバレリーナ時代より年収アップしている人もたくさんいるのだなと感心しちゃいました。うらやましくも思いました。

 

それとは逆に

  • バレエ教室の経営者
  • バレエの雇われ講師・先生

になっている人たちももちろんいます。

でもどうでしょう?超人気講師に誰もがなれるわけではないので、収入も生徒の人数次第で変わるし、いつバレエをやめるか分からないバレエスクール勤務はあまり進められないという元バレリーナたちもいました。

 

私はというと、いつどうなるか分からないし、コロナのような状況にまた将来的になる可能性も含め、どのような状況になってもとりあえず生活できるだけの自動収入はサブスクリプションで半自動で月収、年収を確保できています💛

 

そして新しく次のサブスクリプション構築のために新しいHPとブログつくりをしている最中です。

 

バレリーナだから引退後もバレエの職業につくファンタジーはやめてみたら?

 

バレエの交友関係と話すと、やはりセカンドキャリアについて今あの人は~をやってる~という話題になることが多いんです。

 

思うのですが、元バレエ関係者はバレエ関係の職業につくことが正当なこととかんがちじゃないですか?そういう風潮も根強いし。

 

海外の元バレリーナたちは、セカンドキャリアでバレエ以外の職業でがっつり生活費+@+異業種の交友関係も増やしちゃってます。

 

学ぶことを恐れない、面倒くさがらない。

~ができないからとすぐに言い訳をしない。

 

自分の将来だものやはりある程度金銭的に余裕のある生活をしたいと私は思ったし、これからもそう思う。ある程度経済的に余裕があるから、家族に必要なものを買うこともできるし。

 

家のローンも早めに繰り上げ返済し、老後に大きな支払いをしないように安心しておきたい。

 

日本が物価が高ければ海外に移住したり、日本の田舎へ移ってそれ相応の豊かな生活=余裕ある生活をしたいと思ってます。

 

60歳をすぎてお金にこまる生活そ続け、手段がないから清掃の仕事や交通誘導のバイトなんかしたくないって思ってます。

 

バレリーナの老後や豊かなセカンドキャリアを迎えるにあたって成功した職業

バレリーナを31歳でやめ、帰国し、そこから私がセカンドキャリアとしてある程度年収も確保できた職業はフリーランス&自営業のネットビジネス。

 

だから今こそ、年金がたとえ少なくなっても、なくなったとしても暮らしていけるだけの収入を得ていくために私はネットビジネスを選びました。

 

バレリーナのセカンドキャリア:バレエではなく他の職業を選んだ理由

バレエ団をやめ、バレリーナ引退後になった職業はフリーランス&自営業です。本業の仕事の内容はネットビジネス。

 

ネットビジネスでもいっぱいありますが、私がその中でも収益を上げ続けている仕事内容はこんな感じです↓

 

  • 個人経営のショップや女性の特に主婦やOLの方のセカンドキャリアのためのHPサイトつくりコンサルタント
  • アフィリエイト(グーグル広告と商品URLリンクで収入を得てます)

 

ネットビジネスは場所を変えてもネットさえある環境であればどこでも収入は入るのでお勧めです。それに初期投資費用が低コストでできますし。

 

HPやブログつくりで収入をえることは、はやりのユーチューバーのようにyoutube側に勝手にチャンネルを消されるリスクも少ないですし。

 

これが私がネットビジネスを選んだ主な理由です。

 

一度成功して半自動的にサブスクで20万、30万円の収入が1HPで得られるように作り上げてしまえばあとは量産で新しいHPやブログつくりをやっていけば行くだるま式で資産が増えていくことをこの5年で実感しました。

 

個人経営ショップや女性の起業のためのHPサイトつくりコンサルタントになった理由

個人経営ショップや女性の起業のためのHPサイトつくりコンサルタントの職業をやりたいと思った原因は、ほとんどのネットビジネスのコンサルタントやアドバイザーといわれる人たちがまともにサイトの作り方を教えてないから。

 

途中まで教えて、ところどころやり方を端折ったりしたマニュアルばかり。

 

とやっとこの事実↑に気づいたときは私は30万円もするHP作成とネットショップの作り方という講座に入会して失敗した過去があるからです💦

 

いちおうマニュアルはあったのですが、いくら時間があってもそのやり方をしていたら日が暮れて毎日数円の収益だけでした。

 

質問しても主催者のバイトアシスタントが当たり障りない答えを返すだけで一向にまともな返事が返ってきませんでした。

 

だからクーリングオフ制度もあるし、詐欺行為ということで法に訴えますと最終告知しました。そのため講座代を返金させました。

 

こういう苦い経験があったから、その次に偶然出会うことができたnihongo1000先生の収益ある長期資産型HPの作り方講座で教わることができ、有料でしたけどある程度ビジネスで成功するには自己投資は必要なので最初に5万円ほどかけました。

 

でもすっかり1年の間には元以上の収益を得ることができたし、ビジネスをするには自己投資は必要なので当たり前と思ってました。

 

十分にnihongo1000先生の元で学び、今でも学び続けています。

 

そのネットビジネス、特に集客方法に深く関係するHPの軸となるキーワード選択や、SEOやキーワードを意識したグーグルAIに好かれる文章の書き方、売れる商品選び、最後に自分のショップや職業のためのHPつくりを学ぶための講座をもっと詳しく紹介してます。

 

1から作りたい方限定で教わってきた方法をこれからフリーランスで事業を起こしたい人のためのHPつくりや、主婦の方の自宅でできる在宅ワークや副業のためのサロンつくりで好きなことを職業にするためのHPつくりためのコンサルタントをスタートさせました。

 

コロナ以降の時代も、社会状況にふりまわせることなく、毎月ある程度の月収を自宅で得られるなんて最高だと思います💛

 

マンツーマンで転職活動を支援でZOOM無料相談をしながら将来を見据えた仕事を見つけていきませんか?
カンタンに自分で画像加工できるツール!
オンライン教室作りのためのブログ作りで劇的に年収アップしてみませんか?


はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家のネットビジネスで収入アップできる方法を学べるクローズ講座ご紹介したいと思います。

無料のネット講座も時間の限界もあります。
コロナのような新種のウイルスで働き方が変わっても安定した年収を確保していくためのネットビジネスを学ぶ講座になります。
・オンライン教室を考えている方 ・HPやブログを作り教室の運営をしたい方 ・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方 ・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方
オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげ方次第で劇的に年収アップしてみませんか?↓

元バレリーナが副業で年収を2倍にしました。

はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家らからLINEからのお問合せや無料の相談を承っております。

無料の相談にも時間の限界もありますが、できるかぎり早めにご連絡できるように心がけております。

・オンライン教室を考えている方
・HPやブログを作り教室の運営をしたい方
・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方
・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方

 

オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげる方法を学び、劇的に年収アップしてみませんか?↓

おすすめの記事