ヨガインストラクターがブログで副収入をラクに得る方法

先日、私の在宅ネット起業講座を受けてくださった元バレリーナの先輩で今は起業準備中なのですが、彼女は50代前半です。このままファッション関係の会社を辞めなければ人事部の役職者としてそれなりの年収は継続して得られただろうに・・とも思ったこともあるのですが。

 

そういう彼女が一生働ける仕事でもなく、定年後、東京や大都市近郊で生きていくにはざっと30年一人1億円の資産が必要ということを会社をやめる3年前から考え始めていました。

 

今現在もそうですが、老後65歳以降の自分の人生を考えると、毎月収入があるビジネス、できればサブスクができればということで彼女はアドバイザーという職を選び起業途中です。

 

彼女と同じ世代、40代、50代になってくると、ヨガのインストラクターとして働くための就職口もだんだん少なくなっていき、激変していきます。

 

またネットのことなんか詳しくビジネスセミナーや個別指導で教わっている人ってかなり少ないんじゃないですか?

 

なんとなくヨガを教えて、余裕のないギリギリな生活して、それでもなんとなく宣伝のためにインスタやスマホで自分の講座やスタジオで教える日程をアップしたりしてませんか?

 

これだと在宅での副収入は得られない。その他大勢ののインストラクターとやっていることは同じことであれば、あなたより有名な人のクラスに生徒が集中するのは目に見えてます。

 

また起業するにしてもホームページを作ってそこでものや情報、自分のサービスを売っていくには、ホームページをしてもらう必要があります。でもその適格な方法は知らない、そんな感じではないでしょうか?

 

そこで今日は起業はしないまでも、先輩の元バレリーナのように、インストラクターで40代、50代以上だからこそできる、在宅ワークで今までのインストラクターとして専門の知識や経験を活かして在宅で楽に収入を得ていく方法を分析しながら、公開します。

 

目次

インストラクターが在宅でネットやスマホを使ってラクに稼ぐために有利な条件は?

ヨガのインストラクターの方たちがどの程度スマホやパソコン、SEOの方法を熟知したうえでのSNSやブログ発信をしているでしょうか?

残念ながら、過去も現在もいくつかインストラクターの方々のサイトやSNSを見ていますが、そのサイトがネット上位表示されているのはわずかな大手のヨガスタジオのHPのみです。

大手のヨガサイトと同じHPやブログで紹介されている同じジャンルでネット上で戦っていくのはかなり時間的にもコスト的にも大変な作業が必要になってしまいます。

ここで専門のアドバイスをコンサルタントと一緒に考えながら、インストラクターが10年後も20年後も長期的に収入を自宅のパソコンやスマホで得続けられる情報発信するためのジャンルを考えていければベストです。

 

在宅でブログ収入で最も重要なポイントは、いかに大手のヨガスタジオのサイトを追い抜き、あなたのスタジオ・お教室へ生徒を呼び寄せるか?

 

またはヨガに必要なグッズや栄養飲食の商品を売り上げにできるか?

↑むしろヨガのインストラクターにだけが理解できる強みを活かしたアイデアを考えるべきです。

 

ヨガのインストラクターだけに特化したネット収入を得るコツ

ざっとこのようなヨガを必要とする生徒さん(見込み生徒を含む)の悩みや意見をすぐにネットで調べ上げることができました。

広告の世界ではマーケティングといわれていることです。

 

インストラクターとしての知識と経験を活かしインスタやブログで勝てる分野を絞ろう!

さて最初に考えるべきこと。

ホームページやブログにヨガ限定の生徒さんの悩み解決方法や商品を書いたとしても、10代、20代、30代の一部の人たちは長い文字を読まない傾向にあります。

 

みなさんも同じじゃありませんか?

 

何かちょっと調べたり、気になること、欲しいものがあるとネットでググって、必要であればエクササイズなんかはyoutubeみれば一応無料で知りたいことはわかってしまう時代。

 

(ネットで情報発信していることがすべて正しいことではありませんが・・・)

 

だから習慣的な売り上げでなく毎月安定した月収10万円以上をネットで稼ぎたいのであれば、狙うのは40代以上のヨガを必要としている深刻な悩みをもっている世代をターゲットにしてブログを書いていくんです。

 

インストラクターは世代を絞った悩み解決や体験談を書くことで広告収入が得られるって本当?

インスタやツイッター、TikTokはその時その時、インパクトあるまたはインフルエンサーの動画や画像を見た瞬間に、モノや必要な情報はドンドン売れます。

 

↑ただこれだとその時に売れたものは習慣的な売り上げで、長期的に1年後、5年後、10年後も稼げる安定したネット収入はならない。

これがSNSだけで収入をカンタンに得られるといわれている大きなデメリットです。

 

SNSだけでものや・悩み解決情報を売っていくことも可能です。だけどこれはブログやHPのようにSEOによるネット順位の査定もないです。

 

SNSやyoutubeだけで情報やモノを売るデメリット

SNSやyoutubeは確かにあなたの固定ファンが付きやすいし、画像や動画のビジュアルですぐに楽しませてくれたり、へ~~~と学べることが多いので、固定ファンをつくりすぐにヒット商品を売り出すことが可能といわれています。

 

ただ、これは短期的にかせげるだけで、1年後、5年後、10年後を考えると、果たして同じような収益がずっと得られるのか?

 

もしあなたのチャンネルが運営者側で勝手に削除されてしまったら、それまでの売り上げもその瞬間で終わりです。

 

長期的に考えて月収10万円以上の収入を得ていくのは厳しいものです。

 

まして、、インストラクターとして教えをしている場合、そういう時間もSNSをインフルエンサーのようにものを売るのは一日中スマホにへばりついていないといけません。

 

FXトレーダーのようにずっとPCにへばりついていることが必要なんです。

 

インストラクターは外で、スタジオに出かけることが多いので、1日中ずっとPCやスマホを見る期間はないので、かなり厳しい状況ですよね?

 

そこで次のようなやり方が時間が限られていて、スタジオにいる時間が長いインストラクターこそやってほしいんです。

 

SNSは補助的広告としてメインの収入はホームページやブログで稼ぐべき

 

SNSチャンネルでは5年前にアップした投稿はまず見てくれません。常に新しいものを欲しているからです。youtubeも最新の情報がアップされるようになっているから、見る側も最新情報だけを見る傾向にありますよね?

 

逆に文章で勝負ができているブログやサイトは、ずいぶん5年、10年以上前につくったサイトがすべて生きています。

これを資産型サイトの構築といいます。

 

ホームページやブログは正しく作れば長期的に収入が続く媒体とIT業界では言われ続けています。

 

インストラクターでも40代、50代になってもこのようなサイトを作ってモノや情報、自分のクラスの宣伝も行ってしまえば、長期的にニーズのあるサイトに育ち、ネット資産を年単位で長い期間得られるようになります。

 

そうすれば本業の収入が年齢と体力とともに減収になっても、とりあえずノマドワークでラクに長期的に副収入がはいればそれだけ安心して暮らしていけるのではないでしょうか?

 

最初は本業のインストラクター業で稼ぎながら、自由になる時間を少しずつブログで副収入を得るための集客方法を学んでいくと将来的な資金、老後の資金、年金がなくなっても生活の不安を大きく感じることはなくなります。

 

 【SHElikes】オンライン無料体験レッスン開催中

アメブロつくりからネット集客方法を学んでみたい

本格的にブログ集客方法を学び年収を増やしたい

 

コメント

コメントする

目次
閉じる