平均年収300万円のヨガインストラクター、老後資金のための副業体験

カリスマ的超有名なインストラクターや習い事の先生であれば年収1000万円は軽く超えてますが、大多数の人たちは年収300万円前後という統計が毎年発表されています。

 

年収300万円だと、生活はギリギリ余裕がないけどなんとか毎月暮らせる程度ですよね?

(私もかつて40歳までは年収330万円で都内在住のためギリギリの生活でした。)

 

今後、40代、50代以降、大きな病気やケガ、老後について考えてますか?

 

正社員であり続けることは体力的にも見た目的にも若い世代のインストラクターが毎年誕生するのでかなり厳しい職業ですよね?

 

フリーランスになったときの社会保障、拍車をかけている国民年金のもらえる額、消費税や医療費・介護保険の値上がりと、これからますます税金が上がっていくと思われます。

 

またコロナで職を失う人がかなり多くなったため、特定の職業以外、将来性が危ういといわれる時代に突入しました。

 

独身で一生過ごすにも家族を養っていくにも1つの職にこだわっていては先行きが不透明な時代です。少しでも複数の業種から収入がプラスになるように副業で生活費プラスαを稼いでいくことが先決です。

 

それでは一般企業で事務経験等のない、転職や派遣会社でも仕事が斡旋されないインストラクターができる在宅の副業を紹介していきます。

 

私も現在フリーランスで、在宅の副業(ブログを書く中でものや情報を売ることで年収が300万円アップしています=月収30万円以上のアップです)

目次

フリーランス・インストラクターのための、経験・職種問わずに収入アップするおすすめな副業

フリーランスのインストラクターは、スタジオの移動時間や働く時間が自由なため、企業で定時の仕事は厳しいです。そのため在宅で空いている時間をみつけて副業としてなれると少ない時間でわりと楽に3万円~5万円収入アップできる副業を紹介していきます。

カンタンなブログ記事代行や画像投稿代行

人気ブログの人は、毎日ブログを発信しています。またメインのHPを毎日発信して多くの読者に読んでもらえる情報を発信しています。

このような人気ブログになると、一人で毎日記事を書くことはせず、代行のバイトの人によく記事を書いてもらっています。

(こうやって代行の人を雇うことで、次々と新しい収益を生むブログやサイトを構築しているというわけです。)

 

通常の会社でいう、運営側と従業員側の役割分担という感じです。

クライアントが記事の指示をだして、代行ライターが記事を書くということになります。

 

記事代行ライターの募集はどこで応募できるの?

記事代行ライターの募集はよくクラウドサービスで募集しています。人気情報サイトでもライター募集と書かれた広告を目にすることもあります。

 

ただ確実に素人で、ブログライターがは初めての人はクラウドサービスで募集している案件のほうがいろいろ書く内容を選ぶことができるので、そちらのほうがおススメです。

 

クラウドサービスでは、専門に記事代行をやって30万円前後月収を稼いでいいるフリーランスのブログライターの方もいらっしゃるので、信用度も高いです。

 

クラウドサービスに登録

⇩必要事項を入力し登録します

ライターの募集を探す

初心者もできるライターの案件を探す

報酬:登録時に指定した銀行口座に振り込まれます

 

基本は、依頼者により、指示があるのでそれにしたがってブログの記事を書いていきます

 

ヨガインストラクターが登録できるクラウドサービス会社

  1. クラウドワークス
  2. シュフティー
  3. ランサーズ

 

上記3つの登録会社ではフリーランスのインストラクターでも登録ができ、仕事も毎日豊富にアップされていくので、記事代行の仕事がなくなるということはこの先もないでしょう。

私は、最初は3社に登録して、どのような案件があるのか?様子をみました。

初心者で割と楽にカンタンに知識なしでもできる案件が多くあるのは、クラウドワークスやランサーズになります。

 

収入が増えやすい記事代行ライター案件の見つけ方

最近は記事書きに慣れ、収入も記事代行で月収5万円~10万円ほど手に入れるようになったため、特にクラウドワークスとランサーズの案件で条件のいいものを選ぶようにしています。

 

  • 文字が比較的少ないもの(文字が少なければそれだけたくさん案件を引き受けられる)
  • 文章を書く上で指示が少ないもの(書きやすい)
  • 初心者でもOKな案件の方が書く条件がやさしいレベル

 

ましてコロナで在宅の仕事が急上昇しているため、仕事も以前よりはるかに増えているのでこの機会に少しずつ記事を書くことに慣れながら報酬単価を上げていくといいです。

 

記事代行ライターが初めての場合でもすぐに副業ができるようにするノウハウ

クラウドサービスは素人の人~専門に記事を毎日受注している専任ライターも登録しています。そのため、初めての人は専任ライターと競わない、すぐに報酬がもらえる仕事を選ぶべきです。

 

初めは1文字0.3~0.5円ぐらいのもので、時給にすると500円~1000円程度のものを選ぶことで、すぐに仕事が得られやすいです。

時給にすると安いと思いがちですが、仕事が見つかるまでの時間、交通にかかる時間・交通費・労力を総合的に考えると、多少時給が低くても自宅で自由な時間で稼げるライターの仕事のほうがベターだと思います。

 

お仕事を引き受けるうちにブログを書くコツもわかってくるので、1時間でこなせる案件が増え、結果、最低賃金で外でバイトするよりも収入アップにつながります。

 

クラウドワークスの専任ライターの時給や単価はいくら?

初めてのブログ記事作成の仕事は確かに時給に換算すると500円前後になります。ただ慣れると1時間で作成できる記事も増え、登録しているクラウドサービスの依頼も初心者ではなく専任ライターとしての経験度も増えていきます。

 

そうなると時給1000円~2000円前後の仕事も引き受けることができるようになります。また企業で専属のライターという依頼もあるので、月給いくらとして月に安定した収入が入ってくるようにもなります。

 

まずは初心者として記事ライターを続け、継続することで時給が高いプロの記事代行ライターで副収入を定期的に手に入れるのが年収アップにつながります。

 

記事代行ライター等の在宅ワークの経験がないインストラクター向け研修もあります!

いきなり記事代行ライターや画像投稿が無理、できないかも、と悩む人はまず、フリーランスとしてそのような案件を受けられる実地を学ぶスキルを身に着けても遅くはないと思います。

 

若い20代、30代前半のころからこういった副業で安定して生活できる20万円前後の在宅業のスキルを学んでから経験者としてネットの仕事をもらっても実直な方法です。

・妊娠や出産など将来のライフプランからいまのヨガのインストラクター業に不安がある →WEBデザインやライターやマーケターも学べ、在宅でできる(子育てや移住ニーズ)もかなえることができる

将来がなんとなく不安で、自宅で収入が得られる仕事が欲しい

インストラクターとしてこういった将来、老後の不安を考えているなら女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】でウェブでできる仕事について学んでから一気に在宅で仕事を受注することもできます。

 

SHElikeでの良さは、こんなことがありました。↓

 

・未経験から仕事を受けられるようになるレベルのレッスン提供を心掛けている
・コーチングやサポートも充実
・コミュニティが活発なので似たような目的を目指す女性メンバーを探しながらスキルアップできる
・外部講師やインフルエンサーを招いた特別イベントを開催で実際にお仕事に案系する繋がりが作りやすい

今だけ期間限定キャンペーンとして体験レッスン内での入会で入会金1万円オフもしてます💛

まずはWEBから無料体験をしてみてもいいんじゃないかな?

【SHElikes】オンライン体験レッスン開催中

 

ヤフオクやフリマの転売を副業としてやってみる

副業ということでOLさんにもいまでは男性の会社員でも転売をするのは普通になってきました。すぐにできる副業として人気が高いですが、在庫をもたなければならないことは多少厄介でもあります。

転売やせどりの最大のデメリット

苦情に対して自分で対処しなければいけないという面倒な対応も必要となります。

特に多いのがコミュニケーション不足や、コミュニケーション対応を会社で学んでいないため、逆にクライアントを怒らせる、イラつかせる対応をしてしまう男性が多いことでも有名です。

 

クレームが多いと、すぐに日本人はネット上で対応者の悪い評判をつけたがるので、注意が必要です。人はうわさや口コミでネット販売の評価で買うかどうかを決めます。

 

最初は本格的に行わず、数百円~数千円単位でメルカリやヤフオクで売れるかどうか出品をトライしてみることです。

 

売れ行きがいいヒット商品が生み出せれば、継続的に月収が安定して手に入るようになるでしょう。 

 

インストラクター向けパーソナルやスタジオ運営

スタジオやパーソナルレッスンを月に定期的に入る予定だと、サブスクとして安定してある程度年収がみこめるようになります。

このスタジオ経営やパーソナルレッスンで収入を大きく得たいインストラクターの人が多いのではないでしょうか?

 

その道でメディアにアップされる有名人になってしまえば、ホームページやブログで生徒さんを集めることが簡単にできます。

 

ネームで集まってきますからね。

ただほとんどのインストラクターが無名ですよね?ホームページを作ったところで誰もみてくれない、生徒が集まらない➡スタジオをつくっただけで大赤字なんていうイウンストラクターや習い事のお教室のことをよく聞くようになりました。

 

そう、もっとも難しいのがスタジオ、お教室の集客方法です。

 

集客方法はいくつかありますが、数多いヨガスタジオやスポーツジム、バレエ教室や他の習い事の老舗のお教室の強豪と生徒さん確保のために争うわけですから、ホームページを作っただけではもちろん、新規生徒さんの確保やお問い合わせ、体験入会も全くないでしょう。

 

ライバル同士のスタジオから自分の教室やパーソナル・レッスンを選んでもらえるようになるには、知名度よりもホームページの集客方法のスキルをかなり上げる必要があります。ホームページへ生徒さんをさつめるためのねっとの導線のノウハウも必要となります。

 

ネットの導線についてもう少し詳しく知りたい

 

ただ一度ネットの集客方法を学んで実践していけば、少しずつ新規生徒さんや体験のお問い合わせが増えていくため、最初は他の副業と並行して集客方法を行っていき、長い目でみて老後に備え自分のスタジオを運営できるようになれば、サブスクリプションススタジオとして、月収10万円単位~100万円単位でのスタジオ経営ができるようになるでしょう。

 

以上ネットを使ったこれからの自宅で収入を安定して長期的に資産を老後のために増やす方法になります。

ネット集客方法を学ぶことで、ネットでグッズ商品や情報を売ったり、自身のヨガクラスの新規生徒さんをふやすことにも幅広く使える能力なのでぜひ若いうちから学ぶことで月収も増えるし、貯金も老後資金にも備えることができます。

 

女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】

ネット集客をアメブロ作りから学ぶ初心者講座

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

二子玉川・二子新地駅近のバレエのスクールはコチラ→https://franceballetcenter.website/

パリ流大人のための床バレエ筋トレクラスもやってます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる