f:id:francerenai:20171227102358g:plain

 

谷桃子バレエ団でプロのバレエダンサーとして活躍する檜山和久さんのインタビューでバレエ団のチケットノルマについて語られていることで、このバレエ団にはチケットノルマは女性だけでなく、男性のバレエダンサーにもチケットノルマを課している事実が分かりました。

 

・・・そのひとつが「チケット負担」だ。出演者それぞれが役に応じて一定数、公演のチケットを割り振られ、各自で買ってもらう観客を探すというシステムである。これは国内のバレエ団で多く取られている方法だが、日本のバレエ界の現状を象徴する慣習といえる。「どうやったら観に来てくれるだろう、と頭を働かせたことは何度もあります」と話す。

(慶応塾生新聞会 http://www.jukushin.com/archives/27469

 

f:id:francerenai:20171227102449j:plain

 

女性だけにチケットノルマを課せるというバレエ団もあります。

 

バレエのお教室の発表会だと、プロのダンサーではない発表会でも有料チケットにする理由は、ゲストの男性舞踊手への謝礼になっていたり、スタジオの経営費になっていたりと、一般の人にはわからないようなグレーの部分もあります。

 

バレエ団でもバレエ教室でも、日本ではバレエやダンスはそれほど一般市民には浸透していない文化なので、チケットノルマをダンサーたちに課していかないと舞台自体も観客の少ない舞台になってしまう可能性があるので仕方ないという事実もあります。

 

いずれにせよ生活費はバレエ以外のバイトや、バレエ教室でのインストラクターの掛け持ちで余裕のある生活は難しいけどなんとか生活できるくらいの月収は得ているダンサーが大半です。

 

f:id:francerenai:20171227102646p:plain

 

バレエダンサーの同士の結婚も多いですが、30代後半、40代、50代以上になった時に生活の安定、老後の安定を考えると経済的に難しいご夫婦もいらっしゃいます。

 

欧米の大きなバレエ団と違い社会保障がなにもない「お稽古事」の域をでていない日本のバレエダンサーの現状は、将来の自分の経済的な意味で生活を考えるとやはり大きな不安がのしかかってきます。いつまでも踊りだけでは生活はできませんから。

マンツーマンで転職活動を支援でZOOM無料相談をしながら将来を見据えた仕事を見つけていきませんか?
カンタンに自分で画像加工できるツール!
オンライン教室作りのためのブログ作りで劇的に年収アップしてみませんか?


はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家のネットビジネスで収入アップできる方法を学べるクローズ講座ご紹介したいと思います。

無料のネット講座も時間の限界もあります。
コロナのような新種のウイルスで働き方が変わっても安定した年収を確保していくためのネットビジネスを学ぶ講座になります。
・オンライン教室を考えている方 ・HPやブログを作り教室の運営をしたい方 ・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方 ・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方
オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげ方次第で劇的に年収アップしてみませんか?↓

元バレリーナが副業で年収を2倍にしました。

はじめましてブロガーの管理人のポムと申します、実は私はバレエをしながら教室を運営、さらに副業をしてバレリーナの年収を2倍にすることに成功しました。

そこで私がたどった道が役立つのではないかと思って、同じく年収を増やし安定した生活を希望する先生業やバレエ関係者、舞台関係者、イベント関係者、芸術家らからLINEからのお問合せや無料の相談を承っております。

無料の相談にも時間の限界もありますが、できるかぎり早めにご連絡できるように心がけております。

・オンライン教室を考えている方
・HPやブログを作り教室の運営をしたい方
・ネットで収入を増やすための新しい技術や仕組みや身に着けたい方
・本業の芸術のためにネット収入を安定させて年収アップさせたい方

 

オンライン教室作りのためのHPやSNSのつなげる方法を学び、劇的に年収アップしてみませんか?↓

おすすめの記事