40代ジムインストラクター年収250万、副業で月10万円の老後貯金のため方

クラウドワークスで某大手のジムインストラクターとしてアルバイトで好きなことを教えながら、在宅副業で月収10万円を稼いでいる独身女性の生活実態と老後の貯金の方法について公開していきます。

神奈川県在住、持ち家、ジムのインストラクターのアルバイトで年収250万円と在宅ワークで副業をしながら年収にプラス10万円の収入が毎月ある独身女性。

事情があり、母親と2人暮らし。

幸い自宅のローンは終わっているため、相続しても相続税がかかるだけであとはざっと3か月に1度の固定資産税が1万円ほどかかるだけです。

女性2人暮らしのため食費もそれほどかからず、基本家で自炊して食事をするため、食費は抑えられています。

その代わり母も高齢者(75歳)のため、質のいいお野菜やお肉、お魚といった素材重視の食糧が少量かかります。

アルバイトとはいえ、複数のジムや個人経営のピラティス教室等でフルタイムで働いているため、買い物の時間がないため、週に1度の宅配便を利用してます。


生協の宅配でお肉やお野菜、お米といったものを少量、少し割高といわれているらでぃっしゅぼーやの宅配ではお野菜と卵、少量の果物の定期便を利用しています。

食べる量が少ないため少々高めに設定されているらでぃっしゅぼーやの宅配でも食費はそれほどかかりません。

それより年齢的に、また職業的に健康を維持しながら美しいボディーを維持するという見た目重視の仕事のため、食べる素材にすごく気を遣ってます。

特にらでぃっしゅぼーやの宅配はお野菜限定の定期便で頼めばそれほど一般のスーパーの値段と変わらず、味はかなり違います。
一度食べると、どれだけ農薬や肥料が違うのか?が味覚で一発でわかってしまうほど、おいしいです💛

目次

40代ジムインストラクター、アルバイト雇用の年収と生活費の内訳公開

インストラクターの平均年収はコチラを参考にすると、年代でみても一般企業のOLさんやサラリーマンの人たちよりぐっとお給料は低いのがわかります。

アルバイト雇用のため何年勤めても昇級はなく、賃金アップが年10円ほどになります。
これはコンビニやスーパーの勤続年数に応じて時給が上がっていく幅と同じです。

年収は250万円で、月手取りが約15万円で、決して楽な生活ではありません。


幸い母と二人暮らしのため、母の年金を合わせると1か月の生活費は二人で20万円ほどになるので、なんとか暮らすことができてます。

やはり持ち家、ローンなしが大きいと思います。

母の年金も、亡くなった父が年収2000万円弱だったため、遺族年金と国民年金を合わせて母の年金額は15万円ほどになるため、生活ができないというわけではありません。

両親の関係が悪かったため、父は母に遺産や貯金は全く残していませんが、年金だけでそれほど贅沢しなければ二人で生きていけるほどです。

私自身の貯金はありません。
これから15年間、65歳まで貯金を2000万円貯めようといくつかスタートさせています。

家のローンがないため、15万円の少ない月給でも生活できる内訳は次の通りです。

  • 固定資産税(家)10000
  • 食費 20000
  • 光熱費 15000弱
  • ネット・通信費 10000
  • 趣味・習い事 40000
  • お小遣い・予備費 55000

趣味習い事にかかる費用は一般の主婦の方よりかなり多いですが、今できる好きなことを優先的に行っています。

固定資産税、習い事、予備費以外の費用は、母と半分ずつ出して生活しています。


ファッションやメイクは一般の女性より費用をかけていません。興味がないわけではありませんが、40代後半になると突発的に必要な費用もでてくるので、予備費としてとっています。

メイク品は基礎化粧品を3か月に1度の割合で母といっしょに購入しているのでお得に変えます。

基礎化粧品にかかる費用は3か月に1度15000円程度で、原料に注意しながら自然派のものを基本に、皮膚吸収しても体に害のないものを使っています。

また体力維持、健康維持のため、3か月に1度の割合で1万円する高麗人参エキスを購入しています。


これも、最初はネット購入していましたが、注文書にあいさつ文と電話番号が書いてあったので、業者に連絡しセール時期を教えて頂いたので、少し安く購入できる時期に韓国製のものを手に入れています。

おかげで基礎化粧品や高麗人参エキス100%のものを節約しながら買うことができています。肌につけるもの、皮膚呼吸で体内に吸収されるものなのでやはりプチプラの原料と比べると、費用対価では得られないものを選ぶべきだと感じてます。

ジムインストラクター年収250万の50歳からの老後資金の計画


私の場合、フルタイムでもアルバイト雇用なので、退職金もボーナスもありません。

持ち家であるので、それを担保に融資を考えています。

どうやらリバースモーゲージという最近の自宅融資制度です。


今ちょうどそのような融資が出回ってきているので、資料取り寄せてどのようなことが必要なのか?私の場合は自宅担保ローンの基準に当てはまるのか?

老後の大金の資金の一部をそれに期待していいのか?等、聞いてみようと思います。

幸い子どももいないし、妹との関係は恥ずかしながら断絶状態なので、自分が死んだあとは家が残らなくても誰も困らないため、この家担保融資の話は正直、老後資金に助かります。

自宅はすでに40年ほどたっているので家の価値はありませんが、都内近郊で土地代で1500万~2000万円弱の不動産推定のため、1000万円ほどの融資は可能なはず。

そうすると、貯金がない50歳に突中してもあとざっくりと1000万~1500万円を貯める意識でいればいいのかと考えています。

これは、2022年の目標としてライフプランナーの友人のつてをたどって人生90歳と考え、どのくらいの資産が必要なのか?50歳からどの程度貯金していけばいいのか?具体的に相談することを実行します。

今は副業で稼いで、いましかできないやりたいことに使っている10万円ですが、この資金を50歳を機に老後の貯金へ回そうと思っています。

また在宅ワークをもう少し増やそうと思って登録した仕事があります。
コールセンターのアルバイトです。
とりあえず

時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」の資料をネットで取り寄せ、説明会をZOOMで参加し、登録しました。

コールセンターの仕事は初めてのため、研修もあります。

職種は違いますが、インストラクターとしても生徒さんとのコミュニケーションを上手くやりとりする仕事のため、こういった研修もあり安心して在宅ワークとしてスタートできました。

徐々にこの在宅のコールセンターの仕事になれながら、仕事数を増やして月5万円ほどの収入になるといいな、と考えています。

いろいろ女性一人の生活だと、今後の健康や老後の生活を考えると不安な面もでてきますが、今で切る準備から始めようと思います。

またネットの副業、在宅のコールセンターの仕事はシニアでも収入のために続けたいと考えています。


時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」
未経験者向けWEBスクール【SHElikes】

ゼロから始める副業ネットビジネス講義

コメント

コメントする

目次
閉じる