フリーランスや主婦がホームぺージで宣伝集客を成功させるには?

今回は在宅ワークでも10万円、20万以上の収益をえていきたいという自宅サロンやバレエ、ピアノ教室やその他自営業やフリーランスの主婦の人がホームぺージで宣伝効果のある方法を行いながら顧客や生徒集客を成功させ、結果年収アップにつなげる重要ポイントを解説していきます。

 

私自身もブログに続けられる好きなこと、興味あること、仕事のことを書いていって、戦略的にアクセスを多く集め、現在ブログのアドセンス広告収入だけではなく、お教室やスクールコンサルタンとの仕事や自宅サロンでも年収を劇的にアップすることができた経験も絡ませて分析していきます。

 

どうやればホームページで集客が成功するのか?本業の一つ、習い事スクールコンサルのお仕事を受けたときの方法と、依頼者の現時点でのお客さんが増えない理由と改善策を公開します。

 

そのうえで、改善策をもとに見込み客が自分のHPを見てお客さんのアクセスを増やすことができたのか? 結果についても今後のために分析していきます。

目次

フリーランスの主婦や先生が陥るHPをつくるときの集客方法の罠

ここからは今回実際に長年勤めた老舗ファッション界の人事のお仕事をやめ、6か月後に自宅であるコンサルタント業務をスタートさせようという先輩のサポートをしている体験談を交えて解説していきます。

 

まず6か月後にスタートさせるあるコンサルタント業のHPを作りたいということでした。HPだけでどうやってお客さんを集めるのかという疑問をもっていたので先輩にといかけました。

 

彼女曰く、HPを作れば時間をかければ自然と自分のHPにサポートしてほしい人から依頼があるのではないか?と思ってました・・・

 

そう、HPやLP(ランディングページ)さえ作ればお客さんや生徒さんは集まるとカンタンに考えていることから改善していく必要がありました💦

 

結果からいうとHPやブログを作って自分のサロンやお教室、ショップや店舗の詳細を載せただけでは誰もネットでみてくれません💦

 

理由を詳しく考えていきましょう↓

教室や店舗のHPつくりで集客を成功させるための地域制が必須な理由

フリーランスや主婦が自宅サロンやお教室に生徒を集め集客を成功させるために必要な重要ポイントはまず地域性を絞ってHPを自分のお教室やサロンを宣伝することです。

 

自宅サロンやお教室に生徒さんを増やしたり、体験トライアルのしてもらうための集客を成功させるには、「地域性」が大切です。

 

ホームページ×地域制=集客成功

 

↑の方程式は主婦のフリーランスの人が自宅サロンで収入を増やそうと考えたり、ピアノの先生、バレエの先生、ピラティスやヨガの先生他、生徒さんを増やし続けようと考えているなら、「教室×地域名」でHPを作るのが必須です。

その理由は・・・

ネットで検索するときに漠然とお教室やショップを探しますか?そんなことをしたら、日本中のお教室やショップが検索ヒットしてしまいます。

 

探しているのは自分が通える、または行ける範囲のショップなり、サロンやお教室なわけですよね

 

そうすると必然的に、自分が住んでいる地域や、学校・会社の近くで探そうと思いませんか?

 

だから自分のHPを作るときには地域限定でHPを作る必要があるんです。こうやって自分のHPへのアクセスをアップさせるためのネット(IT)の方法をSEO対策と呼んでいます。

 

このHPにアクセスを増やし集客アップさせる方法を正しく学んでいないから生じてしまう自宅サロンやピアノ教室、バレエ教室他習い事教室の主婦や先生が多く、アメブロの記事のような自分満足ブログで終わってしまう原因なんです。

 

早くこの無駄なHPつくりの状態から抜け出す必要があります。

自宅サロンやピアノ教室他、HPのタイトルに地域名を入れて正しい集客で年収を増やしてますか?

今回のタイトルごとく、ご自身のホームページのタイトルにしっかりと「地域名」をいれて作ってますか?

 

ホームページ制作業者に丸投げだと、HPの設定を直しづらかったり、最初から地域名がタイトルに抜けていたりして、結局HPがネット検索でヒットしないように設定されていることもあるので確認してください。

 

タイトルに地域名が入っていない場合は、WPやHPの設定画面でタイトルに地域名を入れましょう!

 

またブログでもそうなんですが、毎回投稿するHPやブログの記事内容にも地域名をを入れたり、地域の話題を記事に書くとSEO的に強くなり、ネット検索であなたのショップや教室がヒットしやすくなっていきますよ。

 

ネット検索でヒットしやすいサロンや習い事教室のHPのタイトル例はこんな感じ➡

ここでどのようなHPのタイトルに地域名を入れてHPタイトルを入れて検索上位になっているショップや教室について学んでいきましょう!

 

 

  • 痩身エステでこんな間違いをしていませんか?
  • 3日間痩身エステを絶って分かったこと
  • 1日5分でできる痩身エステからオサラバする方法
  • こうして私は痩身エステを克服しました
  • これだけは知っておくべき痩身エステを快適にする方法

 

こんな感じのタイトルをHPの投稿やSNS投稿で毎日繰り返し公開していきますこういうSNS投稿は一日10分ほどでできるんじゃないかしら?

 

こういうキータイトルは私は考えつかないので、無料の自動ツールを使って瞬時にやってしまいます。

こういう自動ツールね

集客方法を成功させたいならぜったいやっておくべき<グーグルマイビジネス登録>

主婦の人や個人経営の習い事教室、自宅サロンで開業するのであったら、開業する準備段階から計画的にやっておくべきことの一つが<グーグルマイビジネス>登録。

 

 

 

 

 

これを無料登録しておくだけで、自分のサロンや個人教室のHPやブログがスマホやPCで情報を探している人に地図検索からヒットさせることができちゃう優れた無料ツールなんです。

 

ここに登録しておくだけで、自分のサロンや教室の場所を地図検索する人に認知させることができちゃうんです。

 

個人経営なので、自分のショップの名前や、教室の名前、サロンの名前さえ無名の状態から起業するなら認知度アップのためにもやっておくべきことです。

 

グーグルマップに自分のサロンやショップ、お教室名を載せておけばグーグルのAIが勝手に広めてくれます。それほど認知度アップには便利なツールです。

 

登録した翌日から自分のショップや自宅サロン、ピアノ教室やバレエ教室の名前が地図上にのるのでうれしくないですか?

 

現代の人はHPで文字を読むよりも、youtubeや画像で情報を得る時代です。地図検索も情報が見た目ですぐにわかるので、必ずやっておくべき認知度アップの方法です。こうやって見込み生徒や見込み客を少しずつ増やしていくわけです。

 

私も起業したときはバレエ教室の生徒さんが全くいない無名の状態から始めました。こうやって一歩ずつ無料も有料も広告効果かと集客効果があることをやってきました。

ホームページにインスタを繋げて自宅サロンやショップ、習い事教室の集客できてますか?

グーグルマップへの登録ができたところで、次は自身のサロンやショップ、ピアノ教室やバレエ教室、その他習い事の生徒を増やすための方法の一つは、ホームページとインスタを連携させ、そこからHPへ集客する方法です。

 

私はバレエ関係の人が多いのですが、お教室のアメブロを毎日投稿したり、インスタで適当に写真を投稿したり、食事の写真や風景をアップしている先生をよくみかけます。

 

もちろんレッスン中の短い動画を載せている先生もみかけます。

 

でもこの方法間違ってはいないけど、お教室や店舗、自宅サロンの効果的な集客方法とは異なっている事実を知ってますか?

 

実際、なんとなく同業者がやっているから何となく毎日写真や動画をアップしているだけにしてませんか?

 

せっかくこのサイトの講座にきたのだから、HPとインスタを組み合わせた集客方法と効果を徹底的に学んでお客や生徒集客を成功させてください。

 

HPの集客へつなげるためのインスタグラムの集客の正しい意味

  1. サービス内容を画像や動画でカンタンにブランディング
  2. ショップや教室、サロンのファンをカンタンに集める
  3. 少しだけ動画や画像でノウハウを公開し、ホームぺージのアクセスへつなげる

 

このようなインスタの本来の宣伝=集客目的をもっと細かく学びながら、自分のショップやサロン、お教室へ戦略的に生徒やお客さんを呼び込み、固定のファンを増やしていくことが本来の宣伝機能になります。

 

この方法に基づいて投稿していないと、単なる投稿日記になってしまうので注意が必要です。

 

今までやみくもに画像や動画投稿しているだけのオーナーや、サロンの主催者、お教室の先生は正しいインスタの投稿方法とマーケティングを学ぶべきです。

自宅サロン、ピアノやダンス教室の宣伝はインスタ投稿でテーマを絞ってますか?

ここからはお教室や自宅サロンの年収を劇的に増やすためだけの集客方法ではなく、ネットビジネス全体で活用されているマーケティングに基づく集客方法を解説していきます。

 

難しい話ではないので、やり方さえ真似すれば問い合わせや体験レッスン、見学につながっていきます。

 

お店を探すときの具体例を探っていきます。

友人やパートナーと食事に行くとき、食べログでもRettyでもなく、インスタでハッシュタグ検索をしている人はかなり多いんです。

 

スマホ世代のライフスタイルにハッシュタグ文化が潜んでいるということです。こうすることでカンタンにオイシイ評判のお店が画像とともにリアルにさっと探せるんです。

 

おいしいお店を出かける場所限定にして探している情報がインスタだと画像で瞬時にわかるんです。

 

この読者のニーズを逆にとって、同様に自分のサロンやショップ、ピアノ教室やダンス教室、バレエ教室他、お客さんや生徒集客するために、ピンポイントなる写真を主にアップしていくことが基本になります。

 

例えばピアノやバレエ、ダンスの生徒を増やしたいのに、的外れの料理の写真や動物の写真を載せるのはNG。

 

また、機材や美容品、用具、実際に使っているものをまとめてアっプしていくのもポイントです。ピアノ、教室の内装、生徒の様子、レッスンスタジオ、先生と生徒の写真、体の部位、踊っている様子、サロンであれば美容グッズ等もカラフルで年代をターゲットとした女性が好みそうなカラーでセンス良く撮った画像や動画がヒットします。

 

また写真や動画をアップするには必ず人気なハッシュタグ「#」をつけること。ここまでは一般の人もやっていることですが、このハッシュタグに「自分のサロン、店舗名、スタジオ名等」そして「地域名」かならず入れて投稿することで差別化がでいます。

ハッシュタグはスマホの場合、自動で検索がでてきます。これでもいいのですが、もっと集客方法に効果的な方法はコチラの講座の中でもっと詳細に解説していきます。(講座は申し訳ないですが有料になります。)

 

またインスタグラマーの人たちの投稿方法をじっくりと分析してみるのも勉強になります。

集客アップするためのインスタ投稿×Twitter連携させてますか?

ざっとインスタグラムで自分のHPへ誘導させるための集客アップの方法をざっと解説してきましたが、今度は使っているインスタだけで終わっている先生や主婦のフリーランスの方たちを多くみかけます。

 

↑インスタつながりをしてくださっている人たちの投稿を見ると、ツイッターと連携していない人がかなり多いんです・・残念なことに。

 

スマホからだとインスタ投稿するときにフェイスブックやTwitter、アメブロ等を選択できる画面に自動になりますよね?

こうやって同時投稿することでツイッターをメインにみている読者に訴えかけることもできます。

 

ターゲットとする年代にもよりますが、ツイッターのユーザーが多い年代は20~30代がメインという分析結果がネットビジネス界で当然の知識です。この年代のお客さんや生徒さんを増やしたい場合は、ツイッターと連動することでHPへのアクセス人数もぐっと増えていきます。

 

またIFTTTという無料の同時投稿ソフトを使うことで画像にハッシュタグを入れた複数のメディアへの同時投稿や、予約投稿も可能になります。

 

このようにググっただけでは一般の知識では学びきれないネットを使った集客方法もありますが、この辺の解説はほんとに集客を成功させたいショップオーナーの方や先生業や自宅サロンで困っている人限定のメンバーに限らせて頂いてます。

 

やって効果がかなりあったライン@でHPに集客する画期的な方法も行ってますか?

この方法は実際に2020年の年末、私が月1度ネットビジネスを学び続けている個別指導で先生から教えて頂いたことなのですが、ここでシェアをしていこうと思います。

 

LINE@ (LINE公式)サイトでは自分のHPと連動させて集客をより成功させる方法になります。

 

このブログでも時々書きますが、実際に同じくネットビジネスを学んでいるメンバーの関西在住の占い師さん。実際に彼女はこのHPとLINEからの集客を成功させて月収30万円から120万、年収1000万円以上アップへ成功させた女性起業家の一人です。

 

それほど設定は難しいことではありません。LINE公式に登録してHPにバーコードリーダーやURLを設置しておくだけ。

 

LINE公式の登録をしてくれたら、登録特典として無料プレゼントを考えておくと「無料」にひかれて登録してくれる読者が多いです。

これで初めの集客の導線は成功させました。

 

今後無料の情報を流しつつ、登録してくれた人直下に営業メールを送ることができます。やりすぎるとブロックされることもありますが、あなたのHPに興味をもってライン登録をしてくれた人たち=見込み客、見込み生徒ですから、ある程度あなたのHPの内容に興味を持っている人たちが登録者です。

 

そのため、LINEで定期的に自動で営業メールをやんわりと送るメッセージ機能を設定することで、登録から2週間後、1か月後、3か月後、6か月後ごとに営業メッセージを送ることが可能になります。

 

「そろそろ迷ってないでバレエを始めてみようかな?」

「高くないし見学してみようかな?」

「悪い評判もないしとりあえずお天気な日にネイルサロンに行ってみようかな?」

 

こういうタイミングを掴むことも学びながら、営業メールDMを送る設定についても講座で学ぶことができました💛自営で自宅やスタジオで事業をスタートさせたり、ネットビジネスを成功させるにはこうやって顧客サービスの方法もきちんと学ぶと集客効果がかなりアップします。

 

LINE@の設定はググってもでてきますよ。

グーグルAIを利用し集客を成功させるには?新規とリピーターに自宅サロンや教室のHPの価値を認知させよう!

グーグルの規定やAIの導入により、ショップやピアノの先生、ダンス教室やバレエ教室他、HPを媒体とするネットビジネスで成功するかどうかはAIの判断次第になっています。

 

ざっくりいうと作ったホームページに本当に価値があるかどうかをグーグルのAIが判断するようになっています。

 

そのため3,4年前のようにただHPを作って、タグやキーワードを戦略的に選んで記事を書いていないHPは、グーグルAIに単なるシロウト雑談日記のようなブログと判断され、ネット検索順位も自動的に下げられている事実があります。

 

こういうネットの世界の事実を知っている人はまだまそう多くはありません。

私もアフィリエイトの講座を学ぶまでは単にHPを作ればお教室の宣伝ができると思っていたほど知識がありませんでした。

 

有料でHPを作ってもらっても、肝心の記事更新やキーワード選定の方法を教えてくれないのですから、SEOを説明している業者にいくら頼んでHPを作ってもらっても、これではあなたのHP集客は失敗します。

 

HPの順位を上げる方法はいくつかありますが、集客アップということに焦点をあてると、記事の内容(カテゴリー)には詳しいショップや教室、サロンの情報とリピーターになってくれる人のためのある情報を盛り込んでいくことが必須です。

 

AIがネット観察していることは、初めてあなたのHPを見てくれる人ではなく、再度訪れてくれる人の動向をネット上で分析してます。

つまりリピーターが多いHPほどネット検索で上位にヒットするようにグーグルが自動操作で順位をつけています。

 

そのため自分のHPに何度もリピートしてもらうネットの仕掛けを作ることが集客で成功する方法とも言えます。

 

たいていのHPは、主催者のプロフィール、場所、概要、特典、スケジュール、実績等だけがのってますよね?

 

これだと何度もHPを訪れようというユーザーはいないんです。ここがHPで集客に成功する人とそうでない人の大きな違いなんです。

 

何度も自分のHPに興味をもって訪れてもらえるようにするためにやるべきことは?

何度も自分のHPに興味をもって訪れてもらえるように仕掛けをすることが、ポストコロナの時代、在宅ワークでも生き残り作戦になります。

 

何かの悩みを解消したいというのが一般のお客さんや生徒さんの心の悩みです。その悩みを解決するための記事更新をHPで継続的に行っていくことで、あなたのHPに興味をもってリピーターになってくれます。

 

ピアノの先生、ダンスやバレエの先生、自宅サロンを開業する主婦の方たち、いずれもその道のプロとして活動していくことになるのですから、関連事項について第一人者になって悩み解決の記事を書き続けていける先生やショップのオーナーが生き残っていきます。

 

こうやってHPをつかった集客を少しずつ成功させていくと、お教室やサロン、ショップの名がある程度の時期から独り歩きをし、結果、年収アップへとつながります。

 

オンライン教室つくりを含め地域によってまだまだ同業者が少ない事業は残っています。ウェブの集客を学んで自営業やフリーランス主婦の自宅サロン開業やピアノの先生や、ダンスやバレエの先生の集客方法を学ぶための講座はコチラでもやってます。

 

真剣に成功したい、年収アップをしてフリーランスとして安定した生活を送りたい方限定になります。HPだけをつくる高い制作会社よりは長い目で元が取れコスパもいいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

二子玉川・二子新地駅近のバレエのスクールはコチラ→https://franceballetcenter.website/

パリ流大人のための床バレエ筋トレクラスもやってます♪

コメント

コメントする

目次
閉じる