独立したいヨガインストラクターのホームページ作りとネット集客方法

2021年10月に合同会社を起業して独立したばかりの元ヨガインストラクター兼元バレリーナでもあった先輩のホームページの集客方法をサポートしました。

 

合同会社であっても経費節減のために会社を起業したので、売り上げがないと収入に結びつかないため、ホームーページでの新規顧客、お問い合わせを増やすためのネット集客方法をコンサルタントとして手伝ってきました。

 

SNSの導線を使いながら、今回友人の個人就職斡旋事業が新規顧客リストも集まり、売り上げがアップしたケースについて方法をお伝えしていきます。

 

今後、インストラクター業として独立したい先生方は、ぜひネット集客方法をホームページ作と同時に行うと新規生徒や体験入会のためのお問い合わせも一気に増えますよ!

友人が合同会社をオープンさせたのは自宅のマンション一室です。

 

中目黒を拠点にしているので、立地も静かな高級住宅街に位置するため、土地柄の評判もいい場所です。

 

コロナの影響もあり、職を失った人の再就職、一般企業でのキャリアがないインストラクター業や習い事の先生、芸術家のための再就職も就職サービス業界では初めてですが、こういった特殊な職でつぶしがきかない職業の人でも転職が可能なのは、彼女の個人サロンならではの大きなメリットです。

 

さてこんな彼女の出だしのネット集客による成功もあって、起業当初から売り上げを確保できたわけですが、これにはある重要なしかけがあります。

 

独立したインストラクターやバレエ、ピアノの教室の先生、個人スタジオ経営者の多くのオーナーさんが、ホームページつくりをアメブロやワードプレスでつくって、あとは毎日の記事を投稿するだけという考えのIT素人的な人が大半です。

 

結論から言うと、ホームページやブログ一つだけではネット集客方法は失敗します。新規顧客の確保や、体験入学、お問い合わせもこなく、独立してから売り上げが0で赤字経営に陥っているフリーランスの人たちのご相談も受けます。

目次

ホームページ業者の罠ってしってますか?

 

見た目が素敵な大人の妊娠や産後の体型を戻す人のためのヨガサロンや、シニア世代のオンラインヨガレッスンを提供できるサービスで十分な生活費を長期的に安定したいと考えた時に、女性目線だと見た目の綺麗なホームページを想像しますよね?

 

ここでレッスンすれば、体型もスリムになり健康的な体型になれる!と期待できるようなホームページ。

 

そう、↑こういうホームページつくりはHP制作会社が得意とするところ。クライアントの希望することをヒアリングしながら、HPを作ってくれます。

 

ただここには大きな落とし穴があります。

何だと思いますか?

 

それはホームページ集客を考えていない、見た目の綺麗さのみを追求して作られていることです。

ここが一般のクライアントさんが知らないこと。知らないことをいいことに、高いホームページ制作費用をとってぼったくり・・・。

 

ネット集客に必須なSEOという言葉をご存じでしょうか?

 

簡単に言うと、ブログやホームページのサイトをお客様が増えるように、お問い合わせがたくさんくる➡売り上げアップにつなげるための、ネットで検索順位を上位1位~3位以内にあげることです。

これはホームページ単体ではかなりIT技術とかなりの広告費用がかかります。 

 

元バレリーナ・ヨガインストラクターの先輩はにはまずこのポイントを伝えました。その次の段階として、ホームページ制作にn集客をかけるには、あるキーワードテクニックが必要なんです。

 

ヨガインストラクターで新規生徒を募集するための集客法?ずらし地域名テクニックが必要?

 

これはヨガインストラクターだけに限ったことではありませんが、ネット集客で、個人が大手に勝るための集客方法は、地域名選びが最重要です。

 

ただ単にマタニティーヨガ、産後のためのヨガ教室、とホームページをつく立ってしまうと、大手のヨガ教室や、スポーツジムには勝てません。

 

大手と同じことをやっていても個人単体のお教室は勝てません。つまり新規生徒さん、ヨガを習おうかと迷っている仮顧客は大手のホームーページに大半が流れてしまいます。

 

そこで大手に勝るためには、個人のヨガ教室の地域名(所在地)とヨガ教室でネット検索上1位表示をさせることが必須になります。

 

コロナの影響もあるため、所在地名でネット検索上1位になり、遠方の人や自宅でゆっくりとヨガを行いたい人のためにオンラインレッスンも同時に開催中にしておくのがベストです。

 

おそらくヨガスクールの多くがスマホでこのように検索します。

 

こちらでは詳細に書かれてますが、地域名であなたのホームページを探している人に対して特化していくための特別な方法で、習い事教室の集客方法には必ず地域名であなたのお教室やお教室のHPを差別化させていくことができます。

 

  • 主婦の方やシニア世代が対象なら、家の近所でヨガ教室を探します
  • OLの方なら、会社帰りにすぐ寄れる通勤に便利な駅近のスタジオを探します
  • 子どもであれば(ヨガはあまり子どもの生徒さんはいませんが)学校の近くまたは自宅の近場でスタジオを探します

 

まさに地域ブランディング化のキーワードがホームページには必須になります。

 

次に大手スタジオと差別化するべき対策はキーワード選びになります。

 

ヨガインストラクターが生き残るための個人教室集客方法②キーワード選定

 

ここで、試しにヨガ教室、東京とスマホで探してみましょう。

どのようなホームページが最初にでてきますか?

広告費を払ってでてくる情報は避けると、次の大手ヨガスタジオが3件、ネット検索で1番にヒットします。

  • ホットヨガスタジオLAVA 渋谷店
  • 溶岩石ホットヨガ&ジム CALDO渋谷
  • ホットヨガスタジオLAVA 中目黒店

↑ヨガスタジオの大手のHP集合サイトがヒットしますね?

 

この総合サイトに登録している数多いヨガ教室からあなたのお教室を選んで頂くのは、かなり厳しくないですか?

 

ただ短にHPをきれいにつくっただけではあなたのホームページが他の検索情報に埋もれてしまいます。 

 

さて、この個人のヨガスクールに的確な新規生徒さんが集まってくるためのキーワードですが、選び方は有償のソフトを使うことで瞬時にどのキーワードを使ってネット順位がアップするか?が分かってしまいます。

 

5000円ほどでご自分の教室の生徒さんが増えるのであれば、安い買い物なのではないでしょうか?週1回のヨガクラスで一人分のお月謝が派生すれば、それで賄える費用です。

 

この有償ソフトを使い、例えば都内の高級な地域名で個人のヨガ教室を作るとしたら、<渋谷区民 ヨガ> <渋谷区 スポーツセンター  ヨガ><渋谷区本町 ヨガ><渋谷区 ヨガ>とキーワードを指定してから、ホームページを作ることで、渋谷区でヨガのライバル店よりもあなたの個人教室のHPがネット検索で上位にヒットします。

 

このように地域名と地域にあったライバルの少ないキーワード探しがホームページつくりには必須になります。

 

このように個人経営のヨガ教室でも大手に勝つため、生徒さんを増やすためのヒットキーワードをやみくもに探すのではなく、正しい地域にあったキーワード選びが必要になってきます。

 

結果、個人のヨガ教室でも集客が成功し、生徒が増え、サブスクリプションとして月々入る収入アップにも収入を予測することも十分可能になります。

 

オンラインレッスンとともに地域密着型の個人経営のヨガ教室であればまだまだ手段を考えれば経営が黒字になります。

 

注意:ネット集客のためのヒットするキーワードを一瞬で探せるソフトは費用を出し惜しまず、土地にあった的確な集客キーワードを見つけることが重要です。

 

まとめ、個人経営のヨガ教室ホームページつくりとネット集客方法

 

フリーランスのヨガインsヌトラクターとして活動するにしても、ヨガ教室を運営するにしてもホームページで新規生徒を確保していくことが収入アップへの唯一の方法です。

 

そのため、ホームページを作るときは見栄えだけにこだわらず、SEO強度が強いホームぺージを作ることが収益のアップ・ダウンに直接かかわってきます。

 

そのためSEOを意識した、地域名と集客キーワードを専用のキーワードソフトで探しながら、地域でヨガを習ってみようと思ってる人をターゲットにターゲットを絞り込みながらHPを作ることが重要にもなってきます。

 

まだこれだけでは地域で1番のヨガ教室になるのが厳しい状況です。

それではもう一つ奥の策について次で紹介していきます。➡

コメント

コメントする

目次
閉じる